ヘッダー春

ヘッダー夏 ヘッダー秋 ヘッダー冬 ヘッダー春

フィックス株式会社

TEL 03-5823-4314
受付時間 平日午前9時30分〜午後6時


弊社は独自の教育プログラムを社員一人一人の能力に合わせて行うことで、優れたIT技術者の育成に努めています。
下記教育プログラムを土台とした人事評価制度と賃金制度で、社員一人一人を正当に評価し、また、陳腐化しないよう定期的に教育プログラム及び制度の見直しも随時行っています。

1.新人育成プログラム(期間:3ヶ月〜) 新卒者を対象に、最初の3ヶ月間は外部教育機関を利用して行います。社会人としてのマナーからプログラミングの初歩まで幅広いため、また、プログラミング自体が初めてでも大丈夫です。社内では上記教育機関や企業研究などであまり触れない業界内の基礎用語の講習も行います。

2.PG育成プログラム(期間:2〜3ヶ月)
希望者を対象に外部提携教育機関から講師を招いて、JAVAからインフラやセキュリティなど技術スキルの習得まで、実践形式での講習によりプログラマーとしてスキルアップが図れます。

3.SE育成プログラム(期間:上限なし)
プログラマー経験5年以上の社員を対象に配属先のプロジェクトにおいて、システムの上流工程をはじめとし各工程の手法を実践を通して学びます。同時に、プロジェクトを進める上で発生する様々な問題や品質や進捗など各管理業務に携わることでシステムエンジニアとしてスキルアップが図れます。

4.PM育成プログラム(期間:上限なし) 弊社に所属するプロジェクトマネージャー以上の社員には、本プログラムの中でPMP資格(※1)の取得を奨励しています。
PMP資格取得をはじめ、プロジェクトに関わる全ての事柄(コスト管理、要員管理、進捗管理、品質各管理を含む)の習得はもちろん、社内での上層教育も行います。

(※1)PMPとは、Project Management Professionalの略称で、非営利団体「プロジェクトマネジメント協会(PMI)」が主催するプロジェクトマネジメントに関する国際資格です。
国や文化を問わないプロジェクトマネジメント・スキルの評価基準として、特にIT業界では現在最も注目されている資格の一つであり、受験資格には技術者としてプロジェクトマネジメントの指揮または監督する立場での経験を有していることが条件とされ、応用的かつ実践的な判断能力が問われます。また、本資格は合格後も継続的な資格保持のための教育が必要なため、難易度は極めて高いとされています。

会社情報
事業内容
pepper
求人情報
個人情報保護方針
弊社HPに関して